第9回教育ITソリューションEXPO参加!テストの採点にかかる時間と労力でお困りではありませんか?

とにかく採点に
時間がかかる…

採点をしている

もっと簡単に
分析できないかな…

分析をしている

システムを挿入する
予算がない…

予算を考えている

スキャナで読めるマークシート
スキャネットシートなら!

採点時間にかかる
労力の削減!

(デジらく採点/マーク式・記述式混在の場合)
採点時間がこんなに短く!

1クラス
40人で
60
2クラス
80人で
80
3クラス
120人で
90

各種分析も簡単!

採点結果はデータで出力
分析資料も充実

分析結果

導入費0円~

ソフトウェアは基本無料
(一部有料版あり)
読み取り用スキャナが
あれば専用機は不要!

スキャナ

忙しい先生の「困った」は、
スキャネットシート解決します!

採点時間にかかる労力の削減!

テストの採点はパソコンで、
手採点に比べ作業時間の短縮に

スキャネットシートを使用してパソコンでテストの採点を行うことで、採点結果がデータ化されるので、その後の合計点や分野別・観点別などの計算や分析資料の作成業務を大幅に短縮できます。

マーク式テストで、採点時間を0に

スキャネットシートをスキャンしてパソコンに取り込むと採点ソフトが自動で 正誤判定を行い、合計点を集計します。
人手による採点が不要で、採点ミスが発生しません。
スキャネットシートでは、単純な択一選択だけでなく、連続一致、順不同一致で正解など、理解していないと点が取れないような試験も簡単に実施できるので、出題する問題の幅も広がり工夫する事ができます。

記述式テストの採点をさらに効率的に

採点をパソコンで行う「デジタル採点システム」という仕組みを採用しています。
パソコンに取り込み採点ソフトにて〇×採点を行い、結果を出力します。
同じ設問のみを一括で採点できるので採点の不公平がなくなります。
もちろん添削も可能です。
採点ソフト『デジらく採点』では新しい機能が加わり、選択設問の自動採点や未記入の解答を不正解としてソフトが自動で採点するように なり、より効率的になりました。
また、画面上の薄くて読みにくい文字は自動で濃くはっきりとした文字にする事ができ、採点時のストレスが軽減されます。

テスト用紙

各種分析も簡単

採点結果はそのままデータ化、
分析資料の作成に

採点後に手間がかかる結果の集計は、採点ソフトが自動でデータ化しまとめるので、成績処理の作業が格段とラクになります。
Excelファイル・CSVファイルとして蓄積できるので、データ管理が簡単です。
データを元に、自分で分析資料を作成する事もできますし、ソフトから出力する分析資料では「正解率の高い設問」や「解答率の悪い設問」なども簡単に出力する事ができます。 (有料オプションとなります)
分析資料の準備に時間がかからないので、すぐに授業でフィードバックができたり、次のテスト作成に役立てることができます。

簡単分析

初期導入費0円~

ソフトは基本無料、
専用機の購入は不要です

採点ソフトは基本無料でご利用いただけます(一部有料版もあります)。
用途に合わせてソフトもお選びいただけます。
またシートを読み取るための専用の読み取り機がいらないため初期投資不要です。
使い方が分からなければ電話・メールでのサポートを無料でご利用いただけ安心です。

スキャネットシートならスキャナ・専用ソフト・総コストがすべて0円~

スキャネットシートの使い方は
たったの3ステップ

既存のスキャナまたは
複合機で読み取りOK!

スキャナ

無料のソフトウェアを
利用してらくらく採点

専用ソフトで採点

簡単データ出力!
有料のオプションを追加すれば
詳細なレポートまで作成可能

分析結果

お客様の声

採点時間にかかる労力の削減!

お客様

採点に手間がかかりミスもあった
集計・分析も大変だった

スキャネットシートをつかってみたら…

採点がラクになり、ミスは激減、
操作になれれば格段に快適に

デジらく採点を使うと、1クラスの採点にかかる時間は1時間半くらいで終了。最終チェックも簡単なので採点ミスが大幅に減少。最初はとっつきにくいかもしれないが、ソフトのユーザーインターフェースが使いやすいので、慣れれば快適に作業が行える。

採点に費やす時間が減り、
直接指導できる時間が増えました

お客様

手作業の採点に時間がかかっていた

スキャネットシートをつかってみたら…

先生方の採点に費やす時間が減り、
face to faceで指導できる時間が増加

スキャネットシートを活用して1学年700人分の実力テストを実施すると、採点して集計するまでにかかる時間は2時間弱ほど。以前は1人の先生が3〜4クラス分の手書きテストの採点を担当し、2〜3日かかっていた。
採点にかける時間が短縮されることで教員の負担が減れば、生徒と触れ合う時間も増やせる。

Pマーク

プライバシーポリシー会社概要

Copyright(c) SCANET Inc. All Rights Reserved.

スキャネット株式会社